【聴覚障害者のための就労移行支援】 atGPジョブトレ聴覚障害コースとは?就職後もしっかりフォローアップ

【聴覚障害者のための就労移行支援】 atGPジョブトレ聴覚障害コースとは?就職後もしっかりフォローアップ アイキャッチ画像 転勤+主婦
記事内に広告が含まれています。

今、こんなことで困っていませんか?

  • 自分に合った仕事が見つけにくい
  • 面接で自分のことをうまく説明できない
  • 職場でのコミュニケーションが難しい
  • 困っていることがわかってもらえない
  • そもそも仕事が長続きしない

転職や就労では、苦労すること多いですよね。

就職してからは…
  • 上司や同僚とのコミュニケーションが難しい
  • 何気なく入ってくる雑談や情報を得られない
  • あいさつをしない冷たい人、指示をしないと動かず怠けている等勘違いされる
  • 孤立しやすい

見た目で分からない障害だからこそ誤解されやすく、

仕事がやりにくい・続かないのは本当にもったいない!

そんな方のために、atGPジョブトレの就労移行支援では、聴覚障害者に特化したコースを設けています。

聴覚障害者たちが安心して働けるように、さまざまなプログラムやサポートがあります。

この記事では、【atGPジョブトレ 聴覚障害コース】 で受けられる支援の内容や成功した人たちの体験談を紹介します。

ぜひ読んでみてください。

こんな方にオススメ
  • 職場でうまくコミュニケーションがとれない
  • 自分の聞こえや困っていることをうまく伝えられない
  • 仕事が長く続かない

atGPジョブトレ聴覚障害コースってなに?

atGPジョブトレ聴覚障害コースは、聴覚に障害がある方向けの就労移行支援です。このコースでは、次のようなプログラムがあります。

できるようになること
  • 自分のことをよく知る:自分の強みや苦手なことを理解します。
  • コミュニケーションスキルをアップ:仕事の時に役立つ話し方や聞き方を学びます。
  • 事務の仕事を覚える:パソコンを使ったり、書類を整理したりするスキルを身につけます。
  • 就職活動のお手伝い:履歴書の書き方や面接の練習など、仕事を見つけるためのサポートをします。

長く安定して働きたいと思っている人にぴったりのプログラムです。

具体的なプログラムの内容は?

【atGPジョブトレ 聴覚障害コース】 は、聴覚障害者が安心して働けるようになるためのプログラムがあります。

具体的な支援内容
  • 聴覚障害研修:自分の耳で「聞こえ」を理解し、周りの人にどのようなサポートが必要かを伝えられるようになることを目指します。
  • コミュニケーション研修:入社した後、聞こえる人・聞こえない人関係なく、誰とでも話したり、一緒に仕事ができるようになるための練習をします。
  • ビジネスマナー研修:仕事をするときに大事なルールやマナーを勉強します。仕事をしたことがない人も、安心して働けるように準備をします。
  • 職場を想定した実践トレーニング:上司役のスタッフが出す仕事を、本当の職場と同じように行います。上司に報告したり、相談したりしながら、仕事の進め方を学びます。

手話、チャット、ブギーボード(筆談)、UDトーク(音声認識ソフト)など、聴覚障害者ひとりひとりに合ったコミュニケーション方法が使えます。

聴覚障害専門コースの特長は?

  1. 聴覚障害専門のプログラム:
    自分の聞こえ方を正確に理解し、相手に伝えられるように練習します。
    口話、読話、筆記、手話、指文字などを体験して相手や場面に合ったコミュニケーション方法を選べるように練習します。
  2. 事務職でのスキル習得:
    事務職で必要な実際の仕事内容を学ぶためのトレーニングがあります。
  3. 「就職後」を意識した就職活動サポート:
    初めての障害者採用でも、しっかりとしたサポートがあります。
    いろんな仕事の経験があるスタッフいるため、すぐに役に立つアドバイスをもらえます。
  4. 一人ひとりと向き合う満足度の高い支援:
    面談をして障害について理解し、どう対応するか一緒に考えます。
    スタッフも力を合わせて、利用者の方にとって最善の方法を見つけるためにサポートします。

【atGPジョブトレ 聴覚障害コース】 聴覚障害者向けの特別なプログラムです。

atGPジョブトレは、他にも障害に合った就労トレーニングや就職活動をサポートしており、あなたにぴったりの仕事を見つけるお手伝いをします。

利用する手順は?

【atGPジョブトレ 聴覚障害コース】 を利用するためには、以下の手順があります。

1.利用条件

  • 一般企業等での就職を希望する方
  • 精神障害・発達障害・身体障害・難病(障害者総合支援法の対象疾病)のある方
  • 満65歳未満の方

2.利用までの流れ・手続き

  • STEP1
    まずは見学・個別相談会申し込み

    見学・個別相談会申し込みフォームもしくは電話にて申し込み。

  • STEP2
    見学・個別相談会(約1時間)

    実際のトレーニング風景の見学と、サービスについて説明。
    不明点や気になる点など、担当スタッフに相談できる。

  • STEP3
    体験通所(5日間)

    5日間、無料で体験通所ができます。
    実際に通所してみて事業所の雰囲気を感じてから、通所するか決める。

  • STEP4
    受給者証の申請・発行

    通所が決まったら住んでいる市区町村で「障害福祉サービス受給者証」の申請手続きが必要。
    手続き方法については、スタッフがサポートします。

利用者一人ひとりのニーズに合わせたサポートが提供されるため、安心してプログラムを利用することができます。

実際の声:atGPジョブトレの聴覚障害コースの魅力

Aさん(30代女性)

前は話が難しかったけど、ここで手話と要約のサポートをもらって、面接で自信を持てるようになった。

Bさん(40代男性)

職場での助けがなくて困ってたけど、atGPジョブトレで適切な支援をもらって、職場に馴染めるようになった!

Cさん(20代男性)

同じ障害を持つ友達と情報を共有して、一人じゃないって感じられて安心したよ。

利用者の話から、【atGPジョブトレ 聴覚障害コース】は、聴覚障害者ひとりひとりに合った支援を受けることができます

就職後も仕事を続けられるようなサポートもあって安心ですね。

まとめ

【atGPジョブトレ 聴覚障害コース】 は、聴覚の問題を抱える人たちが仕事を見つけやすくするための特別なプログラムです。

コミュニケーションの支援や心理的なサポートなど、利用者に合わせた手厚い支援が受けられます。

実際に利用した方々からは、「面接で自信が持てた」「職場でうまくなじめた」という嬉しい声が寄せられています。

【atGPジョブトレ 聴覚障害コース】 のおかげで、たくさんの人が安心して働けるようになりました。

あなたも、一度利用してみませんか?

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました